債務整理 弁護士 司法書士

全国や地方に住んでいる人がお金・借金の悩み相談をするならここ!

借金をどうにかしたい

借金の問題、債務の悩み。
借金・お金の悩みは、自分では解決するのが難しい、深い問題です。
しかしいきなり、司法書士・弁護士などに相談しようにも、少し不安な気持ちになってしまう、という人も多いでしょう。
このサイトでは全国や地方で借金のことを相談するのに、おすすめの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
ネットを利用して相談が可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、全国や地方にある他の法律事務所・法務事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にどうぞ。

全国や地方在住の人が借金や債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

全国や地方の借金返済や債務の悩み相談なら、ここがおススメ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いでもOK。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのも可能。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、借金の悩みについて無料相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付できるので、お金に困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や債務の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、安く解決できます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できます。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

全国や地方在住の方が債務整理・借金の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金解決診断シミュレーター」という、インターネットでできる診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で使えます☆
キライ全国対応の法務事務所・法律事務所のサービスなので、全国や地方に住んでいる人も安心です。

◆特徴◆
  • たった5つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断、試してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。

他の全国や地方近くにある法務事務所・法律事務所を紹介

全国や地方には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。




地元全国や地方の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

全国や地方在住で多重債務や借金返済、問題を抱えたのはなぜ

クレジットカードのリボ払いやキャッシング会社等は、尋常ではなく高利な利子が付きます。
15%〜20%もの利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年)くらい、自動車のローンの利子も1.2%〜5%(年)ほどですから、ものすごい差です。
そのうえ、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定するキャッシング業者だと、利子0.29などの高い金利をとっている場合もあるのです。
ものすごく高利な金利を払いつつ、借金はどんどん増えていく。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ありませんが、金額が多くて金利も高いとなると、完済するのは辛いものでしょう。
どうやって返済すべきか、もうなんにも思いつかないのなら、法律事務所・法務事務所に相談するしかないでしょう。
司法書士・弁護士なら、借金・お金問題の解決策をきっと考え出してくれるでしょう。
長期の返済計画になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返す額が減るかもしれません。
まずは相談、これが解決するための始めの一歩です。

債務整理の依頼は弁護士がいいの?|債務整理

債務整理とは、借金の返済が滞りそうにときに借金をまとめて問題から逃げられる法律的な方法なのです。債務整理には、民事再生・過払い金・任意整理・自己破産の四つの手段があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債権者・債務者が直接交渉を行い、利息や月々の支払いを少なくする手法です。これは、利息制限法・出資法の2つの法律の上限金利が異なっている事から、大幅に縮減することができるのです。交渉は、個人でもすることが出来ますが、普通なら弁護士にお願いします。経験豊かな弁護士さんなら依頼した時点で問題は解消すると言っても言いすぎではないでしょう。
民事再生は、今の状況を裁判所に了承してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらう仕組みです。この場合も弁護士の先生に頼めば申し立て迄行う事が出来るので、債務者の負担は減少します。
自己破産は、任意整理又は民事再生でも支払出来ない多額の借金がある際に、地方裁判所に申立てをして借金を帳消しとしてもらうルールです。このような時も弁護士さんにお願いすれば、手続きも円滑で間違いがないでしょう。
過払い金は、本来であれば払う必要がないのにクレジット会社に払いすぎたお金のことで、司法書士又弁護士に依頼するのが一般的なのです。
このように、債務整理はあなたに合った手法を選べば、借金のことばかり気にする毎日を脱することができ、人生の再スタートをきることも出来ます。弁護士事務所によって、債務整理や借金について無料相談を行っている場合も有りますから、問い合わせてみたらどうでしょうか。

個人再生を行った時のメリットとデメリット/債務整理

個人再生の手続きを実行すると、今、背負っている借金を少なくする事が可能でしょう。
借金の全ての金額が膨れ過ぎると、借金を支払うマネーを揃える事が無理な状況になると予想できますが、カットしてもらう事により全額返済がしやすくなるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に身軽にすることもできるので、支払いがし易い状況になるでしょう。
借金を返したいが、今、持っている借金の全ての額が多すぎる人には、大きなメリットになります。
また、個人再生では、車・家などを売渡す事も無いという長所が存在しています。
資産をそのまま維持したまま、借金を支払が出来るというよい点が有るから、生活様式を変える事なく返していくことができます。
ただし、個人再生に関しては借金の返金をやっていけるだけの収入金がなければならないというハンデも有ります。
このシステムを利用したいと考えても、一定の額の稼ぎがないと手続きを実行する事は出来ないので、収入金の無い方にとりデメリットになります。
しかも、個人再生を行うと、ブラックリストに入ってしまうため、それ以後一定時間は、クレジットを組んだり借金を行うことが不可能だという不利な点を感じることになるでしょう。

関連するページの紹介です